2010年11月10日

Panasonic sd-bms102の従来の機能と製品仕様について


Panasonic sd-bms102で、旧モデルから引き続き使える機能と製品の仕様を一覧でご紹介します。

【継続機能】
(1) 「イースト自動投入」で、きめの細かいふんわりした食感のパンが焼ける。
(2) 「レーズン・ナッツ自動投入」の材料自動投入機能。
(3) 「もちコース」で、約60分でもちができる。
(4) 「米粉パンコース」で、米粉100%パン(グルテン入り・グルテンなし)ができる。
(5) 「全粒粉パンコース」で栄養価の高い全粒粉100%パンが焼ける。
(6) 「メロンパンコース」でメロンパンをはじめ多様なアレンジパンが焼ける。
(7) 「デニッシュ風食パンコース」でバターリッチな味わいの食パンが焼ける。
(8) 「うどん・パスタ生地コース」でこしのあるうどん、もちもち食感のパスタ生地ができる。
(9) 「天然酵母コース」で手軽に天然酵母パンがつくれる。

【製品仕様】
斤数 1斤
もちの容量 280〜420g(2〜3合)
消費電力 ヒーター 370W
モーター 80W(50Hz)
75W(60Hz)
寸法 幅×奥行×高さ(約) 24.1×30.4×32.2cm
質量(約) 6.1kg


SD-BMS102のその他の機能はこちら⇒⇒⇒


posted by SD-BMS102 at 14:00| SD-BMS102の追加新機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。